舞の会、やります。

木村差代子さんを講師にお招きして、舞の会を開催します。

ゆったりとからだを動かす会です。
踊りの経験など必要ありません。

心楽しく、自分の花を咲かせるように。
ご興味あるかたはぜひ、ご参加ください。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

⬇️ここから見ていただけるかな。。。
下に内容も貼りつけます。



🌸 🌸 🌸


いのちの花ひらく舞の会〜舞で解放&豊かな自分に!



〈詳細〉
楽舞道(LOVE DO)

楽舞道(Love Do)とは、
音楽とリズムに合わせて、自由に楽しく動き、感じ、あるがままの自分を感じるままに表現していくことで、自分の本質である内側の愛と繋がり、実践していくワークです。
内に秘めたる命の無限の可能性を光り輝かせてくことが目的です

一人一人に与えられたいのちを
最大限に輝かせ、自分らしく、楽しく、楽に生きていくためには、
自分自身を愛し、心と身体と魂の
バランスをとっていくことが近道です。

ゆっくりと身体にとって気持ちよく、楽で楽しい動きをしながら、
呼吸を整え、
自然に、いのちの可能性と素晴らしさに気付き、自分の無限の可能性を拓いていきましょう。

第1部
「天女舞バージョン」

まるで天女のように、時には布を持って、時にはファンベール(扇と布が一体になったもの)を持って、貴方が感じるがままに、自由に、のびのびと全身で宇宙のエネルギーを感じて、舞ってみませんか?

最初から自由に舞うと言ってもなかなか、難しいものです。

今回は天女になるための基礎レッスンを楽しくやっていきます。

色んなパターンの動きを学んでいくことで、動きのレパートリーを増やし、自分らしく舞える基礎を作ります。

第2部
「夢を踊る」

貴方の小さい頃の夢はなんでしたか?

今の夢はどんな事でしょう。

小さい頃から感じていた貴方にとって大事な夢を、感じていたことを、
音楽の力を借りながら、ゆっくりと思い出していきましょう。

今回のテーマは
「夢を踊る」
皆さんの内側に秘めたる無限の可能性の扉を開き、自分にしかできないこの地球で生まれてきて、何をやりたいのかを思い出し、それに向かって勇気を持って進むスイッチを押しましょう。

一人一人の美しい生命の花と出会えますことを心より楽しみにしております。

◎踊りの経験は全くいりません。激しいこともしませんので、安心して、ご参加下さい。

ワークは裸足で行います。
動きやすい服装、水分をお持ちください。

2〜3メートル(幅は90〜120位)の
布を使います。

お持ちの方はご自分のお持ちの布を持ち下さい。

もし、お持ちでない方は、事前に
メールにてご連絡下さい。
こちらでご用意いたします。

日時 4月23日
第1部 13:00〜15:00(12:45〜受付開始)
第2部 15:30〜17:30

場所 セシオン杉並 軽運動室

参加費 1部のみ 5000円
2部のみ 5000円
1.2部通し 10000円

「お申し込み」

1.氏名
2.住所
3.電話
4.メールアドレス
5.布の貸し出し希望

「お問い合わせ」

上記の内容を下記にメールしてください。

kanakana025025-mainokai@yahoo.co.jp
(桑原まで)


🌸 🌸 🌸

講師 木村 差代子さん

木村差代子プロフィール

大阪教育大学教育学部卒業

1994年渡英。
ロンドン市立大学、大学院にて「エクササイズ&健康行動学」を修了。

アーユルヴェーダ・ヨーガ講師
アマミ舞 講師(宝珠の位)
楽舞道創始
一般社団法人 なおひ 代表理事

トータルな心と体と魂の健康・
癒し・美のプロデュースを行う。

様々な自然療法を学び実践に取り組み、いのちをテーマにして、
人間の命の自然治癒力や免疫力を高めるための、心と身体と魂のトータルヘルスケア講座や
無限の可能性を引き出すための
講座やワークショップ、個人セッションなどを行っている

一人一人が持っている無限の可能性を引き出し、輝いて生きる為の
サポートをしている。

全国各地で天と地を繋ぐ
天地舞を奉納するなど幅広く活動

5/23〜7/13まで、真琴を持って、地球への感謝と、世界平和への祈りと天地舞の巡礼をし、ヨーロッパ、イギリス、アイルランド、イタリア、フランス、スペイン、ギリシャオランダ、ベルギー、中近東で、イスラエル、トルコ各地を周る。
2017年にはイスラエル独立69周年記念、そして、エルサレム奪還50周年記念の節目で日本より世界平和を祈念し、コンサートと奉納舞を行う。
2017/12月にはハワイにあるランドオブアロハに出羽三山八咫烏をご奉納の際にも舞を添える

木村差代子フェイスブック
http://facebook.com/sayoko.kimura369@

一般社団法人 なおひ
公式ホームページ
www.naohi.jp